探していた情報が見つかる!屋根と住まいのリフォームに関するお役立ち情報が大集合!
>お気に入りに追加
インターネットの屋根工事屋さん トップページへ

― 屋根リフォームを考えなければならない3つのポイントとは?

住まいをより長く快適な状態に保つためには、住む人が定期的に点検を行ない、損傷部分の早期発見・早期修復をすることです。耐用年数に達した部分の取り替えや壊れた箇所の修理やリフォームなどは早目に専門家に相談し適切なメンテナンスを心がけましょう。特に「屋根」については住まいの中で最も大切な部分であるにもかかわらず、住む人でさえめったに見ることがないため、気づかないうちに雨漏りなどが進行し、住まいにとって致命傷となってしまうケースもあります。
このページでは、屋根リフォームを「本当に考えなければいけない時」について専門の屋根工事店の立場からお答えいたします。

1.木造家屋で建築年数が20年以上である

ズバリ木造家屋でお住まいが建てられてから20年程度を目安にして経過しているということが挙げられます。住宅も今や耐久消費財です。20年も経てば建物のあちこちが古くなり、傷んでもくることになります。特に屋根の材料がのっている屋根の野地板(のじいた)と呼ばれる部分、つまり、天井裏を見て屋根に打ち付けてある板の老朽化が問題です。この野地板は一年中、屋根からの外気温の影響と家屋内部から発生する熱や蒸気(湿気)の影響を直接受けており、知らず知らずのうちに本当に信じられないぐらいボロボロになっているケースも多く、私ども屋根工事にたずさわる人間もリフォーム工事中に古くなった野地板を踏み抜いて天井裏まで転落する事故も少なからず発生しておりますので、点検や工事の際には細心の注意が必要になってくることは言うまでもありません。

2.屋根の材料が日本瓦で、その施工方法が
「土葺き工法」である場合

屋根に使われている材料が日本瓦で、かつ、瓦の下に土を敷き詰めて固定するという「土葺き工法」により施工されていることです。この工法にもメリットがあり全面的に悪いというわけではないのですが、これにより仕上げられた屋根は古くなってくると地震などの自然災害に弱く、屋根そのものの重量もたいへん大きくなる傾向がありますので、やはり今後多発するかもしれない地震災害への備えという点からもリフォームを検討されることをお勧めいたします。

3.屋根の材料に変化(サイン)が見られる場合

@

瓦のズレ

屋根の瓦が明らかにずれてしまっていたり、瓦が浮いて口が開いてしまっている場合や棟部に積んである瓦(のし瓦といいます)のズレや、棟瓦を固定している漆喰部がくずれてしまっている場合

A

瓦の破損

野球やゴルフボールなどが当たって瓦が割れていたり、鬼瓦が落ちてしまっている場合

B

軒先のラインが歪んでいる

瓦の下の野地板が古くなったり、腐ったりすることで軒先や屋根面に歪みやたわみが生じている場合

C

瓦にコケや雑草が生えている

永年の間に瓦と瓦の間に土ぼこりなどが堆積し、そこにコケや雑草が生えてしまった場合です。これは早目に掃除などをして取り除かなければ、毛細管現象を引き起こし雨水を中に引き込んでしまう恐れが出てきます。

D

屋根に枯葉・落ち葉が積もっている

このケースもコケや雑草の場合と同じように枯葉が雨水を引き込んで雨漏りの原因となる場合がありますので、早急に取り除かなければいけません

 PICK UP

住まいのリフォーム

リフォーム・新築に役立つ浴室・洗面・トイレ―Home ideas

価格:¥ 2,520
リフォーム・新築に役立つ浴室・洗面・トイレ―Home ideas

我が家をリフォームする前に読むQ&A80

価格:¥ 1,785
我が家をリフォームする前に読むQ&A80
安くできるとか、簡単とか、劇的とか、いろいろ読みましたが、どれも軽かった。でも、この本はリフォームの本質をついていました。これからのリフォームの時代を ...

ズバリ マイホーム (説明扉付きスリムパッケージ版)

価格:¥ 1,980
ズバリ マイホーム (説明扉付きスリムパッケージ版)
業務用のリメイクということなので、仕方が無いことかも知れませんが下記の点が不満です。

・インテリアの配置をする際に選べるアイテムが少なすぎる

ズバリ マイホーム (スリムパッケージ版)

価格:
ズバリ マイホーム (スリムパッケージ版)



このページのトップに戻る
『住まいのリフォーム情報館』はAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
Copyright 2005 住まいのリフォーム情報館 All rights reserved.
屋根のリフォーム工事 TOP屋根リフォームの考え時を教えます屋根リフォームを考える3つのポイント日本瓦へのリフォームをおすすめします日本瓦が優れている3つのポイント屋根と瓦のあれこれ訪問販売の悪質業者にご注意リフォーム工事のプロセスとその予算ご希望の屋根材をお選びください我が家のリフォームはいくらかかるの屋根リフォーム工事お客様紹介システムマンガ:我が家の屋根は瓦屋根知っていて損はない屋根リフォームのアラカルト屋根リフォーム工事のよくいただく質問屋根工事のサービスエリア屋根リフォーム工事体験記屋根リフォーム工事に関する融資制度屋根リフォームリンクページ屋根リフォームのお問合せフォーム屋根リフォーム工事のご紹介フォームプロパンガスペット保険生活互助会